ベビーシッター会社との打ち合わせで伝えるべきこと

subpage01

ベビーシッター派遣会社との打ち合わせは大変重要です。利用する日や利用時間、保育場所などの必要事項を伝えた後に、保育内容についてベビーシッター派遣会社と打ち合わせを行うのが一般的です。



そのときには、「どのような保育をしてほしいか」「食事やおやつ」「お昼寝の時間」「遊ばせ方」などの細かい点について、希望を伝えることになっています。特に、初回の利用時には入念な打ち合わせを行う必要があるため、遠慮せずにどんどんリクエストするとよいでしょう。


絶対に忘れてはいけないのが、アレルギーの有無や病歴についての情報です。
最近は、ほとんどの子供が何らかの食物アレルギーを持っているといいます。
小麦アレルギーや牛乳アレルギー、卵アレルギーなどのよくある食物アレルギー以外に、ハウスダストや花粉アレルギーなどを持っているのであれば、必ず伝えておきましょう。



毎回同じベビーシッターが来てくれることもありますが、2人から3人の人が交代で1つの家を担当することがほとんどです。

派遣してくれる会社では、情報をチームで共有しており、前回の保育時のできごとを次に担当する人に伝えています。
そのため、毎回のように担当者がかわったとしても、保育の質が落ちる心配はありません。

エキサイトニュースに関する情報探しで困った時に見てほしいサイトです。

ただし、毎回同じベビーシッターに担当してもらうことができるケースもあります。

子供の人見知りが激しいなどの事情がある場合は、派遣会社にリクエストしてみるとよいでしょう。